Hundred Percent Free

いよいよ4月6日に発売のアルバム『JET!JET!!JET!!!』
こちらの初回特典企画「みんなで『JET』のミュージックビデオを作っちゃおう!!!」。
今回は、先日行われたメンバーの撮影現場に潜入してみました。
その撮影模様をみなさんにお伝えしたいと思います。
3月30日(水)都内某スタジオ
今回のミュージックビデオはハンドレッドのメンバー、
それぞれ一人ずつ撮影するスタイルだったので、みんな時間差で集合。
TOPバッターはSIG。
11:00 集合より30分も前に現場に到着。
12:33 スタジオセッティング、ヘアメイクを終えて、いよいよ撮影開始。

さて、SIGが撮影している間にKo-KIも到着し、
ヘアメイクを終え、SIGの撮影風景を見つつ、
もう、体が動いています。
ちょっと待って、次だから、まだエネルギー温存しといて、、、。

さて、撮影スタジオからロビーに出てみると、
次の出番を待つTackを発見。

Tackも真剣にモニターを見つめ、自分の動きをチェック。

さて、Tackが撮影している中、メイクルームを覗くと
B-BURG、KAZも到着しており、既に撮影が終わったKo-KIとKAZが
楽しげに話してます。
B-BURGはそんな中でもコツコツ音作りしてました。

17:18 撮影も大詰めに入り、B-BURGのDJセッティング開始。

18:19 KAZのセッティング開始。

KAZのドラムセッティングは終えたものの、撮影スタッフより
ドラムのタム下の照明の反射が気になるとのことで、
大幅な照明変更が開始。時間は押していたものの、
このミュージックビデオはファンの皆さんも参加してくれるものなので、
本当にいいビデオを作りたい、というスタッフの熱気が伝わってきました。
その間KAZに待ってもらったのですが、その時間もエアードラムで練習中です。

セッティングで時間はかかったものの、撮影は順調に進み終了。
ということで、メンバー、スタッフの気合いも入ってますし、
すごくいいミュージックビデオが出来るのは間違いないです。
もちろん皆さんの参加が大前提ですので、皆さんもぜひ写メを送って参加して下さいね!